カミーノへの質問募集します。わかる範囲でお答え・・・できる・・・のか?

結構長いことカミーノブログ書いてきましたが、

コメントが少ないのでなんかつまんないな〜、って思ったりしまして・・・

私に答えられる範囲で、ですけれど、

なにか質問がありましたら、ユル〜くお答えします。

ってことで、なんでも聞いてください〜!

歩いた期間は

2018年5月10日〜6月5日

区間はログローニョからサンティアゴ・デ・コンポステラまでです。

サンジャンのことについてはわかりません〜。

でも、バルセロナのサッカーについてはわかります。(関係ない)

よろしくお願いいたします。

〜追記

あんまりないみたいだな・・・

一人旅についての質問でもOKです〜。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
ポチッ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Ana より:

    私の中ではアルベルゲは着いた順に並んでベットを確保するという認識だったのですが、予約可能なのですか?
    サリア以降(私は「大きな荷物は運びます。ホテルも確保してあるから今日はここまで歩いてきてくださいよ。」というツアーのズル巡礼だったのでアルベルゲは未体験)は予約なしではアルベルゲには泊まれないのですか?

    • a92 より:

      早速のご質問ありがとうございます!

      公営のアルベルゲは予約できないようですが、私営のアルベルゲはできます。
      サリアまでは予約は一度もしていませんでした。
      サリア以降は人が増えて、予約をしておかないとベッドの確保が大変なようです。
      私の場合(サリア以降)出発の朝、仲間が電話で予約してくれていました。
      ポルトマリンで予約したはずのアルベルゲに行くと、なにかの行き違いで予約されていませんでした。すると、そのアルベルゲの男性が母親のやっているアルベルゲを紹介してくれて、そこに泊まることができました。
      必ずしも予約しなくても平気ですが、特に真夏の巡礼者の多い時期には必須かと思います。

  2. YURIKO より:

    はじめまして!
    若いかたは世界中の巡礼者同士で仲良くなれるみたいで羨ましいですが、
    私のような日本人のおばちゃんが一人で行って皆んなとコミニュケーション取れるのかととても不安です。来年の春にサンジャンピエドポーから歩くつもりですが…

    • a92 より:

      YURIKOさん
      わ〜い!コメントありがとうございます!
      わ〜い、とか書いてますが、私も結構なおばちゃんです。(しかし、いとこの子供にさえ、おばちゃんじゃないよ〜!と決して呼ばせず。私、子供も姪も甥もいないので・・・おばちゃんという言葉に慣れてない。)
      来ている方はリタイヤされてる年代が大半なのでおっさん、おばちゃんだらけなので安心してください。その中にいたら10歳はサバ読めます(笑)日本人は若く見えるので。
      おっさんだと思ってた西洋人は年を聞くと年下でした。
      韓国人のおばちゃん達もいっぱいいました。年聞いたらほとんど同い年でした。
      ブエン・カミーノ!の挨拶と名前を聞くこと、これでもうお友達です。

  3. Ana より:

    横レス失礼します。
    YURIKOさん、来春歩かれるのですね?羨ましいです。
    Anaなどど名乗っておりますが、私は63歳のおばばでございます。
    諸事情で800KmのEl Caminoに未だ踏み出せずにおります。
    気を付けて行ってらしてくださいね。

    質問コーナーに戻りますね。
    今までの旅行は短期間でしたので、ホテルやBarやレストランのWifi使用していましたので、SIMを入れ替えるなど考えもしませんでした。
    使いこなせてはおりませんが一応iphone7(DOCOMO)ですのでSIM入れ替え可能だと思います。
    ショップでお願いすればSIM入れ替えはしてもらえるとして、帰国後は空港のDOCOMOショップで直してもらうのですか?
    初歩的な質問ばかりでごめんなさいね。

    • a92 より:

      Anaさん
      年なんて関係ないですよ。大事なのは健康と好奇心。(ただ、若い頃にはなんのしがらみも責任もなく、いってきま〜す!って旅立てましたが、それがなかなか簡単にはいかなくなりました。私もカミーノに行くまで約4年かかりました)

      初歩的な質問で全然OKですよ〜。(そうじゃないと、私も途方に暮れます)

      今まで、4回ほどアジアでSIM入れて、帰国後、SIMを入れ替えるだけでなんの設定もせずに使えていました。
      日本に着いたらすぐに使いたいので、機内でゆっくりと入れ替えるのがいいのですが、気をつけることはSIMの引き出し(っていうのかな?)穴に差し込む針(楕円形の先に棒がついてるやつ)あれを持っていくこと。忘れると、なんか針ないか??って探すことになります。安全ピンでもいいんですが。
      薄暗い機内でちっちゃなSIMがすっ飛んでどこかに行っちゃわないように、緊張しました。

      ところが、今回、羽田に着いて使おうと思ったら使えず、悩みました。
      モバイルWi-Fiのショップで聞いたところ「プロファイル」 が消えているので家に帰ってから自分が使ってるSIMのキャリアに聞いてください、と言われました。(たぶんこの状態 https://spanish-online.jp/blog/travel/apn-iphone/
      家に帰って、PCでググり、私のSIMはOCNなので設定にはアプリがあり、それを入れたら簡単に初期設定が完了して使えるようになりました。

      スペインでSIMを買った時にショップでこのプロファイルを消して、買ったSIMの設定をしてくれていたんですね。

      渡航先のSIMの種類によって、帰国後なんにもしなくても使えるものと、プロファイルを設定し直さなくてはならないものがあるので、渡航前に自分のSIMの設定について調べてから行くとよいと思います。

      またなんでも知りたいこと募集してます。

  4. YURIKO より:

    お返事ありがとうございました
    旅先で日本人に声かけるのは得意なので^_^
    勇気を出して異国の人にも声かけてみようと思います!
    あと半年で英語もちょっと頑張ってみます。

    Anaさん、私も定年まで待ってから行くつもりでしたが
    少しでも体力のあるうちにと思って決断しました。
    ワクワクより不安の方が今は大きいですが、素敵な旅になるといいなぁ。

    • a92 より:

      YURIKOさん
      不安に思うことないですよ〜。
      みんながおんなじ方向を向いて、一つの同じ目標を持って歩いているので、普通の旅行よりも親近感がありすぐに打ち解けられます。
      英語の勉強しているのならバッチリですよ。私なんて、中2レベルですから。(もっといろいろ喋りたいんだけどな・・・、と何度思ったことか)
      どんな出会いが待っているのか、楽しみですね〜。

  5. ぷー子 より:

    お久しぶりです。こんにちは。
    以前南京虫について質問したぷー子です。
    わたしのサイトにもカミーノ関連でだどりつく方もいるようなので、こちらのサイトをわたしのブログの「友人帳」(リンク)に載せてもよろしいですか?
    あ、だめなら遠慮なく断ってください。

    わたしも来年ルピュイの道とフランス人の道をとうとう歩くことにしました。
    飛行機のチケットもばっちりとってます。
    時間に余裕があればコンポーステラからリスボンに向けてポルトガルの道も歩いてみようかな〜と90日のシェンゲン期間の予定は未定な感じです。
    今から楽しみです。

    • a92 より:

      ぷー子さん
      こんにちは!
      もちろんリンクOK です!(こんなヘタレなブログで申し訳ないのですが・・・)

      ル・ピュイの道からフランス人の道を歩いて、その後ポルトガル人の道!!
      全部で一体何キロ?!すごい!!
      羨ましいです!
      細かい事でも謎が出ましたら、いつでもお聞きください。

  6. Ana より:

    お久しぶりです。
    ここにレスされたYURIKOさんですが、今年に歩かれるとおっしゃっていましたよね?
    もうご存知かもしれませんが、今年はカテドラル内部の修復工事のためミサもボタフメイロも行われないらしいです。
    歩き切った後のミサとボタフメイロの感動は言葉になりませんでした。
    ご存知の上の計画なら落胆も少ないと思うのですが。。。。

    老婆心まで。